上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
お初にお目にかかります。
モンハン暦1年程度の、まゆまゆと申します。

5年という歳月がモンハン界では流れているので
まだまだ、私は駆け出しのハンター以外、何者ではありませんねv

モンハンはP2Gが初めてでした。
SDガンダム、ぼく夏、ロコロコ以外にこんなにハマったゲームは初めてでした。

2ndg.jpg
※2ndGでの外の人
 PS3のアドボックで知り合った心優しき仲間たちと一緒に系譜を逝きまくり頑張って作った
 思い出あるSソル装備です。

夏にはポッケ村からモガ村・ロックラックへと新たなる狩場に降り立ち
アルバの角とvの出なささに心折れる事しばしばな生活を送りました。

tri.jpg
※トライでの外の人

そして、新たなるフィールドへ赴くことを決意しました。

ただ本心は、物凄く不安がありました。
トライの求人区において

「働かない人ですか?」→回復尽きたのでBCに逝きますとと伝えたのに、、、
「報酬どろうぼう」
「センスないですね。モンハン辞めたほうがいいですよ」
「さすがにハットトリックは無いですよ。下手な人とのPTはちょっと」

などなど。。。挙げたらキリがないほどの地雷扱いと暴言の数々を受けてきたトラウマが。。
恥ずかしながら、TVの前で泣いてしまったこともあります。(^^;

オンメインのFでは、こんなことは日常茶飯事だと想像にあたいしないわけで・・・

たかがゲーム。
しかし、されどゲーム。

見知らぬハンター様たちとほんのひと時、ぎゃーぎゃー・ワーワー・ひぃぃぃぃひぃぃぃぃ言いながら
腹抱え笑い合いながらプレイをしていた時ふと感じた

PSもなければ発動スキルが3乙でも
私は、モンハンが大好きなんだ
という、小学生でもわかる凄く単純な思い

そして、私のボロボロになった心をFの世界に身を置く、とあるハンター様のモンハンに対する姿勢を
プログで拝見し、勇気を頂いた気がしてなりませんでした。

効率が当たり前と思わなくていい。
ストイックになる必要もない。
大事な事は縛りも何もなく心からモンハンを楽しむ事ではないか。

あぁ。。。モンハンもまだ捨てたものではない。
歴戦を潜り抜けた経歴を持つこのハンター様にぜひとも、お逢いしてみたい。
いつの日か、その心意気のご教授を受けたい。
そんな思いも背中を押してくれて、Fの世界に足を踏み入れました。

リアルの世界でもそうですが、人の出会いは自身を成長させてくれます。
Fの世界においても、必ずや素敵ハンター様との出会いがあると私は信じてます。

そして・・・

某ハンター様にお逢いできる事を願って。

まゆまゆ拝

スポンサーサイト

2009.10.11 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。